手紙!!

未分類
01 /24 2007
先日行った老人ホームでこんな話をした方がいたので、ご紹介しますね。

80半ばくらいのおじいさまなのですが、しっかりした方で、いつも紗英の手を握ってお話をします。
紗英ちゃん達は、いつも時間がないって思ってるよね。
あれもしたかったけど、時間がなかった。。。とか。
あ~~時間が足りないや。。。とか。
自分も若い頃は、一日がもっと長かったら・・って思ったもの。
でもね、この年になると、時間が余って仕方がないよ。
何でも長い時間続けていることができなくなったし。
情けないな~って思う。

なるほど。。。紗英はそんなこと思うことはなかった。
そりゃ、そうだよね。いつも忙しくて来られなかったって言い訳してるしー!
きっと年を重ねると時間の流れ方が違うのかも知れない。
うんうん。。。と聞いていたら~
突然・・・紗英ちゃんに手紙書いてもいいかなぁ。と言い出した。
手紙ーーー!!手紙書いてくれるのん。とは言ったものの。
返事が書けるかどうか超不安な紗英。
返事は無理して書かなくていいよ。。。と、おじいさま。
げっ!!見抜かれてるぅぅ~。
すっかり携帯メールに慣れてしまっている現在。
手紙なんて・・・しばし書いたこともないっ!
唯一年賀状の一言メッセージくらいしかないっ!
このおじいさまにどのくらい時間が残されているのだろう。
・・・と考えたら、とても断ることなんて出来なかった。
それで、また少し張り合いというものができれば、良しとしよう!
達筆らしいから・・・ちゃんと読めるだろうか?そんな不安も!

そんなこんなで、なんと文通相手ができました!
第一便はきっと近日中に届くと思われます。
ちゃんと返事書けるかなぁぁ。。。

スポンサーサイト

今日という日

未分類
01 /20 2007
今日はT君の絵がとある喫茶店に展示されてるとのことで出かけて来ました。
喫茶店でT君と待ち合わせたのですが、すでにかなり前から来ていたようです。
写真を撮ろうと試みたのですが、額縁が光って何がなんだかわからなかったです。
悲しい~! 所詮、撮影技術が悪いっ!というだけのことです。
数人、女性客がお茶と共に絵を楽しんでいました。
その中に紗英の絵がありました~!
紗英かどうかなんてわからないですけど、描いた本人は紗英だと言って
いますので、そうしておきます。
確か、あんな模様の洋服もあったし。。。よし!モデル料高いぞ!
などとたわいもないジョーク話をしてきました。
ケーキとコーヒーで、最近のことを話していました。
彼もまた、様々なことを抱えていて、とてもデリケートな性格なので、
大丈夫なのかな~といつも姉のように心配していますが、何とか生きているようなので、大丈夫でしょう!
また春の海に行こう。。。という話をしました。
まだ寒々しい海には人も少なく、静かな時間を過ごすには最適です。
そこでまたスケッチしたいそうです。
春の海には素敵な夢でも転がっているのかな~♪

あ・・・それからね。
T君と久しぶりに老人ホームに行って来ました。
紗英がチクチクと不器用ながらも作成した雑巾数枚を手に・・・。少っ!
暇みて縫おうと思ってたのに、三枚しかできなかった^^:
でも、みんな喜んでくれたよ。
ニコニコメールで何度か会話してたけど、なかなか来られなかったもんね。
ここでも、紗英のこと待っていてくれる人がいる。
みんなたくさん人生を生きて来て、いろんな事知ってる。
痴呆が進んでしまっている人もいる。
でも、みんな社会のために、家族のために生きてきた人達。
ちゃんと大事にしないと罰が当たるよね。
今日も紗英ちゃん、紗英ちゃんって言ってくれる笑顔を見るたびそう思う。
ちゃん・・・っていう年でもないけどね。
一緒にお菓子食べて、お話して来たよ~!
T君も、笑顔がいっぱいでした。

また来るね~って手を振ってバイバイしました。

ここでも愛をいっぱい感じました~☆

蟻のとわたり

未分類
01 /18 2007
エロイ記事が少な~いというご指摘がありましたが。。。
なかなか話題に乏しい今日この頃。

この前友達同士で話していた話題をご紹介します。
「蟻のとわたり」って知っていますか~?
正式な意味は、山の小道などの細い道という意味らしいです。
ところが・・・・
エッチ系では、男性のタマタ○と肛門の間のことらしい。
友達の話によると、この場所をペロペロすると、マジで気持ちが良いらしい。
もう~たまりませ~~ん。。。ってくらいだという話。
この話をした友達は試してみたらしいが、やはりとても気持ち良かったらしい。
興味津々ですね。

どなたか試した方、そんなん知ってるもんね・・・って方。

どんなものなんでしょ?

華道

未分類
01 /16 2007
20070116210859.jpg


紗英はこう見えても。。。(見たことないからわかんないよね^^:)

華道を習ったことがある。
へぇ~そんな風には見えない~という声が聞こえてきそうですが!

しかし・・・それぞれの流派でそれぞれの生け方があり・・・。
当たり前ですが、その型というのものに当てはめなければならない。
生けるにも形というものがあるのです。
だから、本人がいくらこちらの方がいいな。。。
と思っていても、思うようにいかないのです。
自分が好きなように生けても、次々と手直しされてしまうのです。

ある日、自分は絶対この方がいいと思って生けたものが、
見事に最初から手直しでだめでした。
展覧会に出品するものだから、余計なのでしょうが・・・。
華道って何なのかな。。。という疑問がわいてきてしまいました。
結果、自分の意に添わないものになってしまい・・・
それを最後に、止めてしまいました。
形にはまっていられない紗英ってことでしょうか。

今では、自分の好きなように生けています。
好きなお花で、好きなように・・・です。
これが本来のお花を愛する、生けるということなのではないかと思います。

ちゃんとした華道の流派の方いらしたらごめんなさいね。

趣味

未分類
01 /14 2007
20070114114857.jpg


ここ数年、短いエッセイや物語の投稿をしている。
それが結構おもしろかったりしている。
賞金や図書カードがゲットできたりして楽しい♪

二年前、紗英の実体験を投稿したら、本になってしまった。
その時の編集者の褒め言葉はすごい!
よくもまぁ~~こんなに褒める言葉が浮かんでくるものだと!
それが仕事だと言えばそうなのかも知れないけれど。。。
短い言葉で、端的に投稿者の心をくすぐる。
そして、次回はこんなテーマなので書いてみないかと・・・連絡がきたりする。
しか~しプロでもあるまいし、ハイ!わかりました!とか書くことはできない。
そう思うとプロってすごいな~って思う。
締め切りに追われ、書くことをしなければならない。
大変だね~!

紗英は書きたいときに、書きたいことを書く。
趣味の世界で楽しみたい~☆

皆さんも機会があったら挑戦してみるのもいいかも。
結構楽しいですよ~♪

え?人・・・?

未分類
01 /11 2007
夕べはいったんベッドに入ったものの、寝付きが悪く・・・
ホットミルクでも飲もうと起き出した。
そして何気なく窓の外を見た。。。

ん?何あれ?犬??
何か黒い物体がいる!!
なんだろう?動物だろうか?斜め前方!!
その物体はピクリともしなかった。
嫌だなぁ。。。何だろ?このまま寝てしまおうかな。
どうしよう~?でもちょっと見てこようかな?
でも、寒いなぁぁ~!
そんな心の格闘を振り切って、ベンチコートを着て出て行ってみた。
そしたら・・・人だぁ!
どうしよう?どうしてこんな所に??
それも50代中過ぎくらいの女性らしき人。
大変だぁぁぁ!!てな具合で救急車を呼んだ!
声をかけてみたけど、反応なし。
息をしてるかどうかもわからない。がーーん!
住所を行って、ひたすら救急車を待つ。
その時間が長い長い~!どうしてもっと早く来られないのぉ。
息をしてるかどうかなんてわからないし、動かされないし。
何かかけてあげなくちゃ。。寒いし。
色々聞かれてもいつからそこで倒れてるのかもわかんないし!
少しして救急車が来て、近所の人も出てきたりした。
救命士が話しかけたら少し動いた。
そのまま救急車は走り去って行った。
私に色々説明していたけど、よく覚えていない。
あの人、助かるといいけどな。

そんなこんなで寝そびれた。
神経が興奮して・・・ホットミルクは冷めてしまっていた。
そのまま、温めなおして飲んだけど・・・眠られない。
なんだか寒気までしてきた~!
明日仕事なのにぃぃ。。。てな訳で朝方ウトウトしてそのまま起き出した。
頭がいた~~い!!

そんな一日でした。


B氏

未分類
01 /08 2007
最近、彼のことで考えることがある。
一番近い距離にいるのに、なぜか一番遠く感じる。
それは実際の距離とは違う、心の距離なのだと思う。

彼は若い頃に相次いでご両親を亡くしている。
一人っ子の彼はさぞ、悲しい思いをしたのではないかと思う。
なのに、彼は情が薄い。
そういう思いをしたのなら、情の深い人になってもよさそうなのに。
感情をあまり外に出さないし、表情にも乏しい。
喜怒哀楽がはっきりしている紗英にとっては、よくわからない人ってことになる。
はっきり物を言わないし、曖昧な感じ。
よくああいう時間との勝負のような仕事をしているものだと思う。
あのような人が上司だったら、どうなのだろう?と時々思う。

奥さんとけんかしたときに言われたそうだ。
「あなたってやきもちをやくことないのね」と。
その話を聞いて、紗英はおかしくてどうしようもなかった。
B氏はそういう人なのだ。
もちろん、紗英にやきもちをやくこともない。
不思議な人ってことになる。
それでいて、紗英のことを好き♪~大好きと言い続けている。
紗英とけんかして、紗英はもういい。。。もうB氏のことなんて嫌いになった。
別れます。。。と言った時も。
彼はシュンとなって、わざわざ紗英の職場までやってきてしまった。
そうやって、B氏とは今まで続いている。

要は何が言いたいのかと言うと、実際の距離と心の距離は比例しないのではないかと言うこと。

側にいても心が離れていては何にもならない。
最近、紗英はそう思う。

久々のデート♪

未分類
01 /07 2007
久しぶりにA氏に休日があり、会いました~☆
何ヶ月ぶりだろうか。
ちょっとお疲れモードの顔してた。
仕事のこと、娘さんのこと、色々あって心が疲れているみたい。
しらふの時は、どこか仮面をかぶってるように見える彼だが、
アルコールが入ると少しゆるんでくるのか、色々な話が出てくる。
几帳面な性格ゆえ、仕事のこともすべてバッチリしないと気が済まない。
それ故、家庭に対しても、家族に対してもそうなのかも知れないって
紗英は時々思う。
でも、紗英に対してはそうでもない。
いつも目尻が下がり、話も聞いてくれる。
今回は久々ということで、かなり楽しみにしていてくれたみたいだ。
昼食を食べた後、デパートに直行♪
何がいいかな~ってA氏の方が楽しそうにしてる。
百貨店めぐりなんて男の人は嫌いなはずなのにね。
あれもこれもと・・・持てないってば。。。
会えない間の罪滅ぼしなのかしら?
そんなことしてくれなくてもね。
気持ちだけで良いのに・・・

それからホテルにチェックイン。
エッチはできないA氏なんだけど。。。
優しく抱きしめてキスして、お風呂に入って・・・裸の紗英をじっと見つめて。。。
ずっと腕の中で、戯れていました♪
したいのに、できないってきっと相当辛いことなんだろうね。
それからお夕食兼飲み会~☆
食べました~飲みました~笑いました~♪
飲むと笑い上戸になる紗英。。。ケラケラといつもの調子。
ここ数ヶ月の楽しかったこと、ドジ話等。
しゃべり続けてました。A氏もいつもよりずっとおしゃべりでした。

それからまたお部屋に帰って。。。
すっかり酔ったふたりはそのまま、ベッドに倒れ込んでzzzz。
夜中に寝返りと共に腕の中に逆戻り。
おっぱいにキスしたり、あったこっちにキスしたりして。。。
またまた寝てしまいました~!
紗英の中に入りたいな。。。とポツンと寂しそうに言ってた。
紗英は何も言わずに、胸の中に抱きしめた。
悲しいA氏の心を紗英は癒すことができてるのかな。

こうして一日がまた過ぎていった。
遅めの朝食をとって、バイバイした。
A氏はまた会ってね。紗英の笑顔がまた見たいよ。
そう言って手を振って、さよならしました。

何不自由なく見えるA氏も、色々ある。

こうして4年という月日が流れた。

彼のほんの少しの楽しみの中に紗英がいればいいかな。。。☆


猫の魚釣り

未分類
01 /03 2007
紗英のお気に入りの一品♪

20070103221631.jpg


可愛いですよね~☆ 真ん中のが猫です。
両端は豹と虎??だと思うけど・・・。
守られてるって感じで素敵でしょ~♪

今日は初詣行ってきました~!
三日だと言うのに、混み合っていて並んでしまった!
おみくじを引きましたが・・・「小吉」小さい吉かぁ!
今年も小さい幸せしか来ないのかなぁ。
何とも良いのか良くないのかわからない感じですね~。

恋愛運。。。再出発の時です!
待ち人。。。待たずにこちらから!

これだけ覚えてます。

さあ~紗英の1年はどんな1年になるでしょうか~♪

駒は自分で前に進めなくちゃね!

一月二日

未分類
01 /02 2007
20070102160957.jpg


猫の「もーちゃん」です。
子供っぽ~いとか言って笑わないでくださいね。
これはいつどこで手に入れたのか不明な猫です。
結構年期が入っているので、きっとずっと前から紗英の側にいたのでしょうね。
なんとも愛らしい表情で、紗英が悲しい時もずっと側にいてくれた猫です。
いつ頃から好きだったのかは覚えていませんが・・・
いつのまにか好きになり、知人の家で飼っていたので、可愛がっていましたが、目が痒くなり、咳が出たりして・・・。
アレルギーだ!!と言われその後あまり触ることもしていません。
それならと・・・どなたかが猫の置物のお土産を買って来てくれたのが最初だと思います。

紗英の目は猫の目のようだと言われることがあります 
もっと若い頃はもっとつり上がって、ホントの猫の目のようでした。
年齢と共に穏やかな猫の目になったのかしら~♪
よくにらまれるとこわ~いと言われます。
紗英はじっと目を見て話す癖があるので、そう言われるのかも!

新年早々、猫から始まりました。
どーーしてそういう気持ちになったのかはわかりませんが。。
また順次ご紹介していきます~☆


謹賀新年

未分類
01 /01 2007
20070101140253.jpg


あけましておめでとうございます。
2007年の幕開けです。
帰省なさっている方、お家でまったりしている方、ご旅行の方。
色々いらっしゃると思いますが・・・・。
今年もよろしくお願い致します。

紗英はと言うと。。。大晦日からアップルパイなど作り、
ちょっとだけ火傷しちゃったりして~!
あいかわらず、そそっかしさ150%って言ったところでしょうか。

どうか楽しく笑顔で過ごせる一年でありますように。


ここに来てくださっている方々も幸せで、
素敵な一年であることを願っております♪


saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!