花火大会

未分類
08 /29 2007
8月25日、某所で花火大会がありました。
行って来ましたよ~!
ひとり旅でした。
受け入れ先では、知人が駅まで向かえに来てくれました。
はじめて降り立った地です。
ちょっと不安がありましたが、何とかたどり着きました。

花火会場まではとても混み合うらしく、車は途中の駐車場に置き、
そこから三十分徒歩です。
暑くて、暑くて。。。バテバテ気味!

しか~し花火は素晴らしかったです。
今までこんな花火は見たことなかったです。
大会協賛花火っていうのがメインなのですが・・・。
これは凄かったです。
歓声もすごかったですけど・・・。
数ヶ所から同時に上がる花火。
ちゃんと物語のようになっていて、構成が素晴らしかったです。
音楽の有情効果も抜群で、素敵でした。
桟敷席の最前列で見せていただきました♪
おいしいお弁当もいただいて~アルコール飲みながら。
楽しいひとときでした。

だけど。。。やっぱり思い出してしまいました。
亡くなった彼と見た一度きりの花火!
そんな素晴らしい花火ではなかったけれど。
それでも、大きな温かな手が紗英の手を包み込んでくれて。
これから先の人生を一緒に歩むべき人だと確信していたのに。
また来年も来ようって誓ったのにね。

長く素敵な花火と歓声をバックに、涙が止まらなくなりました。
天国でこの花火見てるかな。
紗英はひとりぼっちで見てるよ、今年も!

そんな素敵な花火を見せていただきまいた。
最後は花火師さん達が~対岸で手を振っていました。
ずいぶんたくさんの花火師さん達があげていたのですね。

夏の終わりの素敵な花火、感動をありがとう♪

スポンサーサイト

年下の男の子♪

未分類
08 /23 2007
S君からSOSの連絡が来た。

S君とは前職の仕事で関わった人だった。
紗英より五歳も年下です。
彼とは仕事でのやりとりが何度かあり、打ち合わせを兼ねて
食事やお酒も飲んだりした、仕事友とも言える人だった。
それから紗英は仕事を変えたけど、S君から連絡が途絶えることはなかった。
だけど、S君は転勤して車だと3時間ほどかかる所にいた。

元気にしてる~?
ストレス上手に発散してるのぉ?
ちゃんと寝られてる?
紗英はデリケートだからねぇ。
大丈夫?
と年上の紗英を呼び捨てにするメールが度々。

そんなS君から突然の電話。
どうしたのかなと思ったらパソコンの調子が悪いと!
彼はあまりパソコンには強くなく・・・困り果てている様子。
紗英~♪悪いけど来てくれないかな。。。って話!
ちょっと距離があるからねぇ・・・。
と思いつつ、あまりに困っている様子に行くことに!!

休日の朝、運転して行きました!ハイ。
ナビ頼りの紗英カーで、頑張りました。
S君宅近くまで到達したのですが・・解らず!
迎えに出てもらった紗英でした。

S君は二年前とはなにも変わってはいませんでした。
とてもあどけない顔は~やっぱり年下の男の子!
弟を思い出してしまいます。

挨拶もそこそこでパソコンの修復に取りかかり、
数時間後、何とか使用可能に~♪ 良かった、良かった!

それから今までのこと、現状報告等しあいました。
運転して来るのはしんどかったけど、元気なS君の笑顔を見られたので
良しとしましょう。
お昼ご飯もゴチになっちゃったことですし~。

帰りがけ・・・S君は紗英の後ろから抱きついてきました。
紗英に彼氏いるの知ってるから。。。
このまま少しの間だけでいいから・・・
そう言ってS君は腕を回してぎゅっと抱きしめていました。
そのままくちびるが紗英の首筋にはってきて・・・・。
だけど。。。だけど・・・。
紗英はS君とはそういう関係にはなろうとは思っていません。
友達関係が壊れてしまいます。
ここまでだよ。。。と紗英はS君の腕をふりほどきました。

やっぱ俺じゃダメかぁ。
紗英はどんな男が好きなの?

S君は好きだよ♪
だけど紗英から見たら弟みたいなものだもの。
だから~かわいい弟分でいた方がずっとつきあっていられるでしょ!

そんな訳のわからないことを言ってバイバイして来ました。
紗英に現在、彼がいないことは言いませんでした。
今度はS君が遊びに来ると。

だけど・・・抱きしめられた時のドキドキ♪
悪くはなかった。
よく思いとどまったな。。。と帰り道で思いました。
S君の部屋にあったCDを何枚か借りて~♪
運転中はずっと聞いてました。

そんな休日の紗英でした~☆

エコ

未分類
08 /18 2007
日本各地でうだるような暑さでしたね!

紗英は元々暑さに弱くて。。。
とてもとても絶えられない!
おまけに職場では節約モードで冷房もたいして効いてない。
体に良いとはいえ、仕事の効率が下がるのではないかと思うけど。
それでも経費節減とやらで・・・冷たい感じにはならない。
ちょっと動き回るともうダメ!!
汗がじわーーって感じで。。。調子が悪いし、食欲も落ちる!

今年は記録的な暑さ!
40.9度を記録したと言う。
地球がだんだん熱くなってきているのかな?
このままいったら・・・どうなるのかな?
紗英が生きているうちにどうこうなるわけではないだろうけど。
それでも、100年後?にはどうなってるのかな?

エコには興味はあるけど、率先してやってるわけではない。
お水を出しっぱなしにしない。
スーパーのレジ袋を使わないようにする。
無駄な電気はこまめに消す。
電化製品はコンセントから抜く。

まだまだあるのでしょうね。
ひとりひとりが気をつけると良いのかもね。

ついつい便利な日常に慣れてしまうとダメですね。
ちょっとした距離でも車を使ったりしてね。
ちゃんと足があるのですから歩いた方がいいですよね。

皆さんはどんなことに気をつけていますか?

何かできることあったら教えて下さいね!



お墓参り

未分類
08 /14 2007
今年は何回行ったのだろうか、彼のお墓。
行った時にはすでにお花が上がっていた。
彼の両親か、はたまた知り合い、友人があげたのだろう。
お花たちであふれていた。

紗英はきっとそうだろうと思い、缶ビールを持って行った。
そして彼とふたりで飲んだ。
昼間のアルコールはとてもよく効く。
そして~生前彼と交わした会話を思い出していた。
紗英はまだアルコールが許された年齢になったばかりで、
そんなに飲むこともできなかった。

彼は紗英はお子ちゃまだからね~♪
ビールの美味しさがわかんないだろうな~。
と言ってぐいぐいと美味しそうに飲んでいた。
紗英はビールは苦くて嫌!!と言って一口無理して飲んでみた。
こんなに苦いのどこが美味しいの?

時期にわかるようになるよ~!
夏の暑い時のビールは最高なんだから♪と彼は言った。
そして美味しそうに飲み干した。

ふーん。。そうなんだ。いつかわかるようになるかなぁ。
そうなったら紗英の方が強かったりして~!

そんな会話をソファの上でキスしながらね。
そしていつのまにか紗英のおっぱいに冷たい唇が。
慈しむように~優しく全身に唇をはわせて・・・・
求め合うようにひとつになって、彼と一緒に果てた。
それもこんな暑い日だった。
避妊はしていなかった。
目前に結婚式がせまっていたから。
そして早く子供が欲しいと彼は願っていたから。

一生懸命働くからさ。紗英にはいっぱい子供産んで欲しいな。

うんうん。。かわいい子供たちに囲まれてにぎやかだろうね。

こんな話をしていたのに。。。
妊娠はしてなかった。
そして・・・彼が消えた。

お墓の前でビールを飲みながらこんなことを思い出していた。
今では紗英の方が絶対強いかもね♪
天国ではビール飲んでるのかな~!

泣かない、絶対泣かないと思ったのに・・・涙が出た。

紗英はビール好きだよ。
こんな暑い日に飲むビールは最高ね♪

そう言って、彼とバイバイしてきた。

バイバイ紗英! また一緒に飲もうな!

背中からそんな声が聞こえたような気がした。

メンタルヘルスチェック

未分類
08 /10 2007
数週間前にメンタルヘルスチェックなるものを受けた。
従業員全員やらなくてはならないということで~
約50問にも及ぶ質問事項にチェックする。
質問内容は色々な方面にわたっていて~
夜寝られるかという質問から・・・心を許して話せる人がいるかとか。
え・・?こんなことまでって思うような質問事項まであった。
そのシートにせっせとチェックをして医務室に提出する。
その結果にちょっとでも問題有りの人は、医務室に呼ばれる。

なんと~紗英はこの度このチェックに引っかかってしまった。
まぁ~このチェックを受けた時は体調も良くなかったこともあったし。
医務室にて面談!
お医者さん、チェックシートを見て。。。
睡眠に問題あるのと~ストレスを上手に発散できてないのでは?と。
確かにそうかも知れないな。
ん~~!そうですね。悩み多き年頃ですから~♪
と言ったら先生、笑ってた!

専門医で診察とまではいかないけれど、気をつけるようにと!
おかしいと思ったらすぐ来て下さいと。
気づくのが遅れると悪化して治癒しにくくなるとか。
すぐ病院紹介しますからね。
と先生は終始にこやかだった!

はい!!了解しました!!と紗英も笑って医務室を後にした。

心の病は深く静かに進行するらしい。
気をつけなくちゃね~!

堤真一もどきのその後

未分類
08 /06 2007
あれから堤もどきの噂はちらちらと聞こえてきていた。

誰それと~夜の繁華街歩いてたとか・・・。
またまた別な女性と~居酒屋にいたとか・・・。
とかく女性関係の噂が絶えない。

よりによって今日、書類関係を破棄しに行ったら~
なんと堤もどきがいた。
引き返すこともできずに~黙々と作業していたら。

 堤もどき 「今度みんなで集まるけど、一緒にどう?」

 紗英   「そういうの興味ないので結構です」

 堤もどき 「いい男も来るんだけどな。どうして?」

 だから~興味ないって言ってるだろーー!!とは言えず。

 紗英   「別に行きたいとは思わないのでどなたか誘って下さい」

 堤もどき 「残念だなぁ~ まさか男に興味ないとか?」

 そんなはずないだろーーー!!とは言えず。

 紗英   「そういうことにしておいてもらって結構ですよ」

 堤もどき 「まさかぁ~前に男と歩いてるの見たことあるし・・もしかして彼氏?」

 しつこい!!しつこ過ぎ!!

 堤もどき 「だってね。。。○○さんから○○さんのこと誘ってって言われてるんだよね。彼氏いても内緒で来ない?」

 あなたねーー!今仕事中だよ。一日中こんなこと考えてるのん?
 こうなったら~紗英も意地になりました。
 
 紗英   「いいえ。。行きませんので○○さんによろしくお伝え下さい」

 それでは・・・失礼します。と堤を振り切って出て来ました!

 もうこれで二度と声はかけて来ないと思います。
 あのにやけた男のどこがいいのだろうか?
 噂によると~幾人も女性がいるとか、いないとか。

 離婚したばかりだと言うのに、お盛んですね。

 と・・・言ってやりたかったです!



 

ご接待

未分類
08 /04 2007
いつもいつも接待は疲れる。
気を使って飲食するほど疲れることはないですよね。
その上、かなりえら~い人となるとちょっと緊張気味。
何を話していいものか~!

政治の話。経済の話。景気の話。路線価の話。
楽しい話なんてどこにもない。
前もって知識を仕入れておかないと~話についていけなかったりする。
面白くも何ともない。
その上、女性はやっぱり~ホステス代わりとまではいかないとしても
それに近いものがあると思う。

まあ~気を使わずに飲みなさいとは言うものの。
ハーーイ♪なんてこともできず~
ちょっとずつ口をつける程度です。
良くないのは~たばこを吸うということ。
煙い~煙い! 嫌な顔もできずにひたすら耐える。

あ~あ。。。早く帰りたい、帰りたい。
こんなことを思いながら、ひたすら時間経過を望んでいる紗英。
そんなこと思っていません。。。という笑顔をしなければならないし。
まったく楽しくない。ストレス全開!です。

やっぱり食事やお酒は気のおけない楽しい友人や恋人とが一番ですね。

そんなこんなで~今日はお昼ご飯は一ヶ月ぶりに会った男友達と♪
年下君で~~国家公務員さんです。
あるものを企画しなくちゃならなくて~そのアイディア出してくれないかな。
・・・という話で~ゴチになってきました。
参考になったかどうかはわからないけど~ご機嫌でバイバイしました。

やっぱりこうじゃなくちゃね~

お祭り

未分類
08 /01 2007







先日のひとり旅の写真です。
なかなかうまく撮れないです。
でも、雰囲気だけでわかってもらえるかな。
クリックするとちょっぴりだけ拡大になります。

楽しかったお祭りからもう数日が過ぎました。
早いものです。
昨夜は仕事も忙しくその後、ご接待で12時近くの帰宅で!
シャワーを浴びて、即寝ました。
こんなことでいいのかな~!と思いつつ眠りにつきました。

今度はどこに行こうかな。。。って考えてる時が。
とてもわくわくして素敵な時間なのかも知れません。

晴れ渡った青空を~思い切り眺めて♪

自分を見つめる旅。見つける旅。



saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!