マッサージ

未分類
09 /28 2008
肩こりや頭痛がひどい紗英です・・・・・。

マッサージしてもらうの大好きなわけで~。

ご多分にもれず、年下君にもやってもらってます。

それが!すごく上手なんです。

昔、お父さんやお母さんにマッサージしてあげたとかで。

絶妙な力の入れ具合!

まさに至福の時って感じです。

思わず、ウトウトしてしまうくらいです。

それも紗英のお気に入りのアロマオイルがあるのですが・・・。

その香りに包まれて。。。も~リラックス気分いっぱいです。

この時は頭痛も肩こりもスッキリ!って感じなんです。

優しさが手から伝わってくるようで、ずっとやってて欲しいって感じです。

ゆっくり時間をかけてやってくれます。

いつも悪いので、年下君にもやってあげるのですが!!

少しやるとくすぐったいとか言って。。。笑いこけてしまって。

少しの時間しかやっていません。


仕事になるとまた頭痛とか肩こりが起きてしまいます。

きっと血行が悪いのですよね。

適度に運動もしなくちゃいけないのでしょうが!

なかなかできない状態です。

ダメですね~。。。。


スポンサーサイト

お彼岸

未分類
09 /25 2008
tomo-2005-05-22+003_convert_20080925151902.jpg

9月23日。お彼岸。
朝のうちはパラパラと雨が降ってたりしたのですが・・・。
10時を過ぎた頃から、すっかり晴れ渡り秋晴れのお彼岸。

今回は年下君もお休み。紗英もお休みということで・・・・。
一緒に亡くなった彼のお墓参りに行きました。

写真は彼が眠るお墓から見える光景です。
とてもいい所です。
この場所・・・とても落ち着く場所です。
何回も何回もいえ・・・もう数え切れないだけ来ている場所です。
お天気のいい時は最高に見晴らしがいい場所で。
だけど。。とても風が強い場所でもあります。
今回のお墓参りもとても好天に恵まれました。

彼の好きだった。。。カラフルな色のお花達を用意して。
そしてビールも♪

年下君は・・・・
「ここには二度目ですね。いつ来てもいい場所ですね」と言っていました。

「でしょう。ここは素敵な場所よね。こんな場所で永遠に眠れるならいいよね」

「そうですね。僕もこんな場所がいいな・・・」と今から亡くなった時のこと話してました。

いつか訪れる。。。永久の眠り。

いつも忙しくてそんなことをしんみり考える時間もないものだから。
こんな静かな時間にしんみりと考えていました。

「亡くなった彼さんは幸せですね。こうしてずっとずっと来てくれる人がいて・・・。こんなに愛され続けられてるなんて・・・いいですね」

「そうかな。亡くなったらお終いだよ。生きていなければ何もできないのよ」

「それはそうですけど・・・」

年下君はちょっと不満そうにしてたけど、死んでしまっては何にもならない。
一緒に同じ時間を過ごすこともできないし。
触ることも肌を重ねることもできない。
笑ったり。。。時にはけんかして、怒ったり悲しんだりすることもできない。
それはやはり生きてる証なんだな。
そう実感することすらできない。

生きていなければ・・・・・・・・・・・・・・。

彼の形見の腕時計は 

紗英が電池を交換し続けているから、動いている、今も。

だけど、持ち主はもうこの世にはいない。

時間だけ刻んで・・・繰り返す。

悲しみはもうとっくに過ぎてしまった気がする。

年下君がお墓の前で手を合わせている姿を見ると・・・

なにか不思議な気持ちになる。

彼の笑顔と年下君の笑顔がだぶって見えたりして・・・・






癒される場所

未分類
09 /21 2008
2008023-houheikyo+008_convert_20080921211558.jpg

以前に行った温泉の近くのダム。
とても綺麗だったので、パチリしました。
水が豪快の吹き出す場面にも遭遇できて、とても迫力がありました。

近くまで車では行けなくて。。。
専用の小型バスで、ダムの近くまで行きます。
展望台に至っては、小さなゴンドラに乗って行きます。
すごい所です。
風も強くて、とても冬には行けない所だと感じました。
帽子も飛ばされそうになります。
でも、雄大な景色はそれだけで心休まる気持ちになれます。
やはり木や水や緑は、人を癒す力があるのでしょうね。
説明してくれた人は、マイナスイオンが飛んでいるので・・・
体にはとてもいいという話でした。

毎日、仕事や様々な雑事に追われ・・・・
つまらないことで、イライラしてみたり。
ささいなことで、怒りそうになったり。

そんな時、こういう場所を訪れるといいのかも知れませんね。
なかなか時間も取れないですし・・・
すぐ近くにあるというわけではないので、難しいかも知れませんが!
なるべくこういう自然に触れることができるといいな。。。と思います。

癒される場所。。。持ってるといいですね。


同期会

未分類
09 /16 2008
9月14日、同期会が行われた。
五年に一度と決まっている同期会。

いつもはお正月なのに、今年はなぜか9月で・・・。
五時半に集合し、集合写真を写し、六時より開催された。

やはり集まった人数は五年前より少なくて。。。ちょっと残念!
丸テーブルにお料理が運ばれて・・・乾杯の音頭!
にぎやかに開催されました。

遠方から来ている同期生も多くいました。

若くして亡くなられてる方もいました。
今年の春に脳腫瘍で他界した男性がいました。
彼のために黙祷しました。

他には自殺した人もいたようです。何があったのでしょう。
悲しいですね。

行方も知れない人もいるようです。
人生様々ですね。

昔話に花が咲いて、当時の思い出等。。。

昔に返ったようでした。

脳腫瘍で亡くなった方は同期生と結婚していたので、
奥様が写真を持って来られて、参加していました。

まだ亡くなって数ヶ月しかたっておりません。
思い出話で、泣いておられました。
さぞ悲しみでいっぱいのことでしょう。

元気になって欲しいです。

にぎやかに一次会は終わり、二次会に!

同じホテル内のバーで行われました。
人数が入りきれない為に、二箇所に別れて行われました。

かつて紗英に付き合って欲しいと言っていた、同期生と近くになり・・・
近況報告や当時の思い出話をしました。

とても懐かしかったです。

五年前とたいして変わることもなく、だけど・・・やっぱり年令を重ね。

この五年間の出来事等を話して、とても楽しかったです。

五年後の再会を約束して、みんなとバイバイしました。

さて、五年後、どうなってるのかな?

楽しみです。





B氏から・・・

未分類
09 /11 2008
B氏からは時々メールが届いていた。

忙しいのは転勤してからも同じで。。。あれこれと短いメールのやりとり。

それは恋人同士のそれではなく、友人同士のメールのやりとりのよう。

彼となら良き友人としていられそうな気もする。

そんなB氏が仕事とPBも兼ねて、来ることになりました。

あれから一年という月日がたちました。

毎日忙しいけど、飲みが多くてお腹が出てきたよ。。なんて言っている。

職場に心の病の人がいて休職していたけど、復職したけど・・・。

そのフォローにてんやわんやといった感じ。

たまに夜中に携帯の着信があったりしたけど、出られないこともあって!

そんな一年が過ぎました。

紗英には年下君という人が現れて、仲良くやってることを告げてました。

B氏には誰かいい人ができたのでしょうか。

そんなことは聞いたことはないですけどね。

一緒にご飯でも食べようかと思います。

思い出話はたくさんあります。

でも、もうあのころのように熱く燃えるようなこともないと思います。

年下君には言っていません。

言っても構わないのですが・・・何せ近くにいるわけではないので、

心配させるのもマズイかなって思ってます。

あの頃は奥様という影に嫉妬したりしたこともあった。

だけど、もうそんなこともないし。奥様と仲良くやっていただきたい。

紗英は大丈夫だから!!と胸を張って言えるから。

だから、年下君には言わないつもりです。

それでいいですよね。

隠し事はしたくないけど、知らなくてもいいことは知らない方がいいのでは。

そう思うのですが!



寝るとき

未分類
09 /08 2008
皆さんはパジャマって方が多いのかな。

紗英もパジャマ派だったのですが・・・。

つい一ヶ月ほど前から、何も付けて寝ていません。

そう全裸です!!

それが実はすごく気持ちが良くて。。。

安眠できるような気がします。

最初はとても違和感がありましたけど・・・

知り合いから良いと聞いて実践してみました。

まず締め付けるところが何もなく、文字通り裸。。。生まれたままの姿です。

少し続けてみたいと思います。

だけど。。。考えてみたら災害の時とかどうしましょ?

いきなり地震なんかきたりしたら!!

すぐさま洋服を着なくてはなりません。

パジャマだったらそのまま飛び出してもいいかも知れませんけどね。

全裸で飛び出すわけにはいきませんものね。


みんなはやはりパジャマ派かな~。

裸で寝てる人はいないかな。


それから・・・

未分類
09 /01 2008
気まずい雰囲気が漂って。。。

紗英、帰りたくなっちゃった・・・とまで言ってしまいました!!


僕、たばこ買いに行って来ます!!っていきなり年下君。

年下君は禁煙生活に入っていて、現在一ヶ月と吸っていない。

きっといらついたのだろう!

「たばこ?せっかく今まで禁煙してたのに、吸うの?」

「だって・・・とても吸いたくなりました」

「そうなんだ。。。もう吸わないって言ったの嘘だったのね」

年下君。。。黙ってしまいました。紗英のいじわるです!

「僕・・・ついつい寝てばかりいて。。。
その間に紗英さんはメールしてたし。なんか自分が情けなくなりました」

「そうねぇ・・・のんびりしに来たのは確かだけど・・・ずっとひとりは寂しいもの」

「ごめんなさい。。。」と年下君。。。しおらしい。

「うんうん。。。いいよ。紗英大人げなかったよね」

こんな具合で何とか仲直りしました。

でも、たばこは吸いたいみたいです。

一ヶ月以上たっても吸いたいものなのですね。

ニコチンって怖いものなのですね。

それからもう一度温泉につかって。


この日は仲直りの乾杯をして・・・夜はふけていきました。





saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。