三人のこと

未分類
10 /09 2006
この三人に共通して言えること。
紗英のブログを見てくださっている方々ならもう気づいていると思うけど。。。
三人とも家庭があり、家族がいるということ。
それをあえて今書いたのは、配偶者というものに疑問を抱いているから。
紗英はその家庭を破壊するつもりも毛頭ないし、配偶者について聞きたいとも思わない。
だから都合のいい女なのかも知れないけど・・・。
寝物語で話すのを聞いていることもある。
何年も体の触れ合いは持たず、ただ一緒に暮らしている人。
その言葉を信用すれば、とても悲しく寂しいことじゃないのかな。
紗英の体を丁寧に洗ってくれて、いっぱいキスしてくれて、一晩中優しく抱いてくれて、何度も求める紗英に応じてくれる。
こんなに楽しい時間を、配偶者とは過ごしてないって言うの?
みんな紗英を自分だけの物にしておきたいと言う。
そう言いながら、自分の家庭に帰って行く。
ちゃんと帰る場所を持ちながら、こんな関係を続けている。
寂しいと言えば、時間の都合をつけて電話をくれたり、飛んできてくれたりする。
でも、その一方で寂しい思いをしている人もいるわけで。。。
そのことを考えると紗英の頭痛がひどくなってくる。
いつまでもこんなことをしていて良いはずもない。
でも、止められない。
幸せって何だろうね。


この次は紗英のママの妹、紗英のおばさんの話をするね。
魅力的な人だったの。。。とても。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

家庭を持ってる男って魅力的かな?
当然、俺も既婚者ですけど・・・

他の人はどう思ってるかなんて分らんから
俺の気持ち事欠いてみます。
紗英さんおような女性との関係は当然持ちたい。
でもその彼女と結婚しようとは思はない。
それは、妻になると良いとこも割るいとこも全て見えてしまう。当然おれの長所短所も・・・
だから新婚答辞はええんやけど、やがてこのもが生まれ女より母親優先になり男としては・・・
だから都合の良い女って言い方は良くないけど、生活感のない女性との時間を求める。

こんな感じやから・・・俺は。
男ってやっぱりズルイかな?

刀々齋さん、いらっしゃいませ♪
貴重なご意見ありがとう~!
男の人の本能だと思うわ。
帰る場所をちゃんと確保しておいて、自分にとって都合の良い女と情事を重ねる。
愛してる、愛してる。。。ってささやき続ける。
でも、それは配偶者にかつて言っていたこと。
時々すべて絵空事のように感じることもないわけではない。
でも、それもすべて知っていて情事を続けているのだから、紗英もどうしようもない。
家庭を持った男性には落ち着きがあって、気持ちに余裕があるように思う。
セックスも然り。。。ガツガツしてないし、ちゃんと感じる所を開拓し、満足させてくれる。
妻帯者の魅力はそんなとこかな♪





セックスレス夫婦、結構多いみたいですね。
僕の回りにも結構いますよ。
やっぱり、何年も経つとしなくなるんでしょうね。
そんな時、紗英さんのような人に出会ったらハマると思う。
僕は、レスになる前に結婚生活が終わっちゃったけどね(^^;)

自分は、周りがどんどん結婚していくものの、
全然独身です。

なので、経験がないせいか、
結婚って、そういうもんなのかなぁと、
ポカーンとしてしまいました。

でも、やはり皆寂しくて
何かで埋めたがるもんなのかなと
勝手に思ってみたりもしました。

男は体を求め、女は心を求めた・・・
昔の人はよく言ったもんですね。

びしゃもんさん、来てくれてありがとう♪
そうですね。
紗英の周りにもいますよ~!
紗英はエッチだから無理だなぁ。
あんなこともこんなこともして、気持ちよくなって欲しいし、紗英も気持ちよくなりたいもん。
エッチなしだなんて。。。悲しいわ。
びしゃんさんも色々あったのですね~。
もう傷は癒えたのでしょうか?

セイイチさん、こんばんは。
まだ結婚に魅力は感じないのかな?
彼女さんは~?
まだまだ若いのですから、素敵な人とゴールインできるといいね♪
女性は心を伴わないセックスはなかなか難しいのでは?
寂しいのはホント嫌だな~!

友人に、やはり妻帯者と付き合っている人がいる。
「ん~、最終的にどうなるかは分からないけど、とりあえず今のままでいい」って言ってた。
「でもどうせ奥さんのとこに戻るんだろうな…」と言っていた友人の寂しそうな顔が、友人として見ているのが辛かった…。

ナースマン卵さん、こんばんは。
来てくれてありがとう♪
そうだね。。。
妻帯者との恋の行く末はエンドしかない。
それは承知の上なのに、やはり苦しい。
だから、自分が傷つかない程度に恋するのが一番いい。
でも、そんなことできないよね。
人を好きになるのに軽く・・・とかちょっとだけなんてできないからね。



saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!