サークル

未分類
02 /26 2008
以前、手話のサークルに入っていました。

とても有意義で、想像できなかった音のない世界をちょっぴり教えてもらいました。

しかし・・・・。

そこを運営する方の考え方というか・・・・。

段々中身を知り、あることがきっかけで止めてしまいました。

そのことを書くととても長くなるし、頭に来ることなので止めておきます。

じゃーなぜ書いてるかと言うと。

そこで知り合いになった方から連絡があって、また来ないかとの誘いです。

運営する方が変わったとのことです。

ですから、また楽しく参加できないかとのことです!

聾唖者の方々との交流はとても有意義でしたし。。。どうしようかなと思いましたが!

よくよく聞いてみると、運営しているトップの方が変わっただけで。

元々いたメンバーの方は変わってはいません。

そういうサークルをやってるにもかかわらず、陰で聾唖者の方々を卑下するような態度は

どうしても許すことはできなかったのです。

そこで、その方々には言いたいことは言い、立ち向かうこともせずに
結局は止めてしまいました。

良くしてくれた、聾唖者の方々には申し訳がなかったですけど。

そのサークルの方で、今でも交流している方が少しですけどいます。

その後のこともチラチラとは聞いていましたけど・・・。

その中のひとりの方がまた誘ってくださったのです。

よく考えましたが・・・やっぱり止めました。

今ではあまり時間を作ることもできませんし。

その旨を伝えました。

そしたら誘ってくださった方が、今度数人で会いませんかと言ってくれました。

久し振りに会ってみようかなと思ってます。

元気にしてるかな~みんな♪



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうなんですか~・・・。
手話サークル、学生時代にちょこっといきましたが
とてもいいサークルだったのに
自分の学校も方が忙しくてみんなについていけずにやめちゃいました><

本当にこうゆうサークルは有意義であってほしいと思います。
本当にこの働きが障害を抱えるヒトにとって
どれだけの光になっているかを考えてもらうと余計に。

紗英様のご活動、本当に尊敬します。

なるほど、それで、似たような記事ってことでしたか。

手話っていろいろ聞いたことありますが、
手話を受け入れるってことも聾唖者の方にとっても
葛藤があるらしいですね。

でも、こーいうサークルでもっともっと
理解していく必要があるんじゃないか?って思います。
うちの娘の学校しかりです。
とにかく、一歩踏み出すことですね。

そういえば、事件っていうかニュースになっていましたね。
聾唖者をくいものにしていた人の話が・・

紗英さんって老人ホームへの訪問の活動もされているし
すごく社会に目をむけておられて尊敬です。
私って何もないな・・反省です
応援ポチ☆

そんな手話をやっているところなのに
聾唖者を卑下するなんて・・・
本当に悲しいですね・・・
人として・・・凄く悲しい。
今度、会われるんですね~
久しぶりに会って色々と話をするのはいいですよね^^
それにしても、そのような活動をしていた紗英様・・・
いまも、老人ホームに訪問してますし・・・
本当にすばらしいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みるくさん

こんばんは!
みるくさんもサークルにいたのですね。
大変でしたでしょう。

音のない世界なんて想像もできませんでしたが。
生まれつきの方や、途中からの方もいらして。
大変なことだと思いました。
途中で止めてしまいましたけどね。
悔いは残っています。
障害を持った方から教えられることもたくさんありますね。

あーるBさん

こんばんは!
お子さま、頑張ってましたものね。
子供のうちから、触れることは大切なことだと思います。

障害を持った方もそうでない人もみんな同じ人間なのですから。
サークル活動も有意義なものであって欲しいです。

skyさん

こんばんは。
尊敬だなんて・・・・。
ただ、亡くなった彼がそういう仕事にいたものですから。
彼から色々なことを教えてもらいました。

お年寄りや障害を持った方から教えられることもたくさんあります。
自分ってダメだな~って思うことも多々あります。
見つめ直すきっかけになったりします。
頑張らなくちゃって気持ちにもなれます。
自分の為なのかも知れませんね。

アルさん

こんばんは!
素晴らしいなんてことはないですよ~!
前コメでも書きましたが、亡くなった彼から色々教えてもらいました。

同じ人間なのですから~卑下されるなにものもないですよね。
卑下する人の方が、悲しい寂しい人だと思います。
それで、嫌気がさして止めてしまったのですけど。
今度会うのですが。。。手話でちゃんと話せるかなぁ^^:

難しい問題ですが?

福祉の仕事や、ボランティアは、
やはり、気持ちに余裕が持てない時は、難しいかなぁ~と、考えます。

ガウスさん

こんばんは!
そうですね。
なかなか難しい問題ですよね。
紗英は途中で止めてしまいましたけどね。
運営する人に問題ありでは・・・。
誰のためのものなのか。。。疑問です。
いつも気持ちにゆとりは持っていたいですね。

心、時間、にゆとりがあって・・・
でないと、できないかもしれませんね
それを仕事にしては、作業になってしまったりしないか
自分が弱いと知っているので

運営する側も、ホントの意味で
支援したい人をはかれるようになって欲しいです

そういった頑張ってる方とふれあうのも、支援の形じゃないでしょうか
久し振りなんですよね^^
ゆっくり語り合うのもいいんじゃないですか♪

げんえいさん

こんばんは!
なかなか難しいですよね。
運営する側も、はじめは志も高かったと思います。
それがいつのまにか・・・・。

支援という形では難しいかも知れませんが。
色々お話を聞くことはできますので、楽しんできますね。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!