スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お彼岸

未分類
03 /20 2008
晴れ渡った今日、お墓参りに出かけました。

いつもいつもお花とビールは欠かせない。

綺麗な色の花が好きだった彼は、紗英に時々買ってくれた。
それは季節によってミニひまわりだったり、ガーベラだったり。
かすみ草いっぱいのフリージアだったり~。

紗英の喜ぶ顔が見たいから。。。
それだけが俺の励みだから!そう言っていた。
誕生日にも記念日にもプレゼントの他に必ずお花は添えられていた。

今日は大好きだったガーベラとレースフラワーにしてみた。

お墓は綺麗に掃除されていた。
お花も上がっていた。綺麗な菊の花が添えられていた。

海の見えるこの場所は見晴らしがとても良い。
空気がとても澄んでいて、ここだけはとても冷たい感じがする。

もうどのくらい来たのかな。
何十回?いやもう何百回?毎日通ったこともあった。
涙で回りの景色も見えないくらい泣いたこともあった。
ここで、彼の学校の教師に会ったこともあった。

希望と夢がいっぱいあったあの頃が消えた日。
もうこんな思いをするくらいなら・・・愛する人はいらないと思った。
せめて忘れ形見でも授かっていたら・・・
でも、それも叶わなかった。

だから・・・失っても傷つかない程度の恋愛しかできなかった。
それが既婚者だったりして、その時楽しければいいと思っていた。
だから、墓前に報告することもできなかった恋愛達ばかりだった。

心は満たされることはなく・・・・・。
後悔と後ろめたさでいっぱいになる日だった。

きっとこのまま・・・・だろう。
愛する人、大切な人なんていなくてもいい。
そう思っていた。

この前、墓前で年下君のことを報告した。
彼は無邪気で、元気で明るい。
彼とは姿形は似ていないけれど・・・元気で前向きなところは同じ。

彼も一緒に連れて来たかったけどね。
忙しくてね。だめだったのよ。
あなたも仕事が忙しくて・・・・紗英がすねたことあったよね。
懐かしいな。。。。もうずっと昔、昔の話だね。

天国で見ていてくれてるのかな。
あなたはずっと若いままだけど、紗英はどんどん年取っちゃったよ。
天国でモテモテだったりして~!

こんな話を彼として帰ってきました。

バイバイ!! また来るね。

バイバイ!!紗英。。。。元気でな。

いつも背中からそんな声が聞こえてくる。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

紗英さん、こんばんは~!

彼と年下君は、元気で前向きなところが似ているんですね(^^)。

いつも天国から、紗英さんにエールを送っている彼は
大好きな紗英さんの幸せを願ってくれるような、
すごく素敵な方なんですね♪♪

年下君とまた近いうちに、
また一緒にお墓参りに行けたらいいですね~v-22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回は、一緒には行けなかったのですね。。。

天国にいるのなら

間違いなく、幸せを願っているでしょう

きっとそうです。。。

考えてみたら、
わたくし、身近な人の死って、あまり無い事に気付きました。
何ヶ月、何年も会って無かった親戚とかは、ありますが?
しいて言えば、ワンコ位かしら?
なんとなく、墓前の前で、会話するのも・・・
自分を見つめ直す、いい機会の様な気がします。

きっと、紗英さんを、見守ってくれてますよ。
なむ、なむ (^・^)


今までのお墓参りのお話より
ずっとずっと元気な紗英さんが見えますよ。
前向きな紗英さんがね。

たぶん、そんな姿を彼は待っていたと思いますよ。

今度は年下君とこれるといいですね。

彼は本当に喜んでいるでしょうね。
いい笑顔の紗英さまがいること。
大好きな人の笑顔ってそれだけで幸せじゃないですか。

彼のぶんまで、
紗英さまはいっぱい笑っていっぱいシアワセになってください。

そうなんですか^^;年下君忙しすぎて
今回も行けませんでしたか^^;
年下君のおかげですごく前に歩き始めてると思います。
お墓の前でも笑顔になっていると思う・・・
元彼さん・・・きっと笑顔の紗英様を見て
本当に喜んでいると思いますよ^^
今度は紹介できるといいですね~^^

オヤジもお墓参り 行こうと思いつつまだです
でも 今日 亡くなった人を供養する常楽会に行って来ました

去る人が入れば また巡り会う人も居ます

年下君との出会いを 大切にして下さいね・・・・・・・

yuzuki さん

こんばんは。
亡くなった彼は、とても前向きで・・・・
色々悩む紗英のことをとてもよく励ましてくれましたよ。
心残りだったのは、亡くなる前に言い争いしてしまったこと。
そのことだけが。。。今でも引っかかっています。
許してくれているのかな・・・って今でも思います。
いつか年下君と一緒に行きたいと思ってます。

げんえいさん

こんばんは。
彼は優しい人でしたし・・・
きっと天国で元気にしてると思います。
そして紗英のこと見ていてくれてると思います。
幽霊でも何でもいいから、出てきて欲しいのに。
一度も現れませんね。

ガウスさん

こんばんは。
身近な方の死なんて・・・体験しない方がいいです。
お墓の前で話すのは、ずっとそうしているので。
周りの人が見たら、変かも知れませんね。
何度、彼の元に行きたいって泣いたことか。
そんなことももう遠いことになってしまいました。
きっと天国で、年とったな~って言ってるかも^^:

あーるBさん

こんばんは。
明るいと感じてくれるのなら・・・・
きっと年下君のおかげなのでしょうね。
彼は紗英より7歳年上でしたから。
年下君とは、正反対です。
天国で、笑って過ごしているでしょう。
いつも笑顔でいて欲しいって言ってましたから。
頑張りますね。


みるくさん

こんばんは。
笑顔はいいですよね。
彼は天国で喜んでくれているでしょうか。
どう思ってるのかな・・・っていつも思います。
亡くなるという事実を把握できるまで時間がかかりました。
もう二度と触れることも、話すこともできないなんて。
そんな風に思い詰めてたこともあって・・・。
かなりしんどかったです。
でも、今は笑顔で話すことができるようになりました。

アルさん

こんばんは。
そうなんです。
三月はやっぱり忙しくて行けませんでした。
とても残念がっていましたけど・・・。
お墓は逃げてはいかないから。。。と言ったら。
笑ってましたけどね。
いつか一緒に行けたらいいなと思います。
彼はきっと喜んでくれるかな。


ヒルトンオヤジさん

こんばんは。
肉親を亡くされてるのですよね。
お墓参り行って下さいね。
きっと元気な姿、見たいと思いますよ。
年下君は、目下忙しすぎです。
暇を見ていつか一緒にお墓参りできたらいいなと思います。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。