スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その日の出来事

未分類
09 /02 2009
年下君とネットで探した旅館はとても綺麗で、大きな旅館ではないけれど・・・。

そこそこ有名なその旅館。

お部屋食だったし、今回は年下君が全部費用をもってくれるということで・・・・。

そんなバカ高い所は選びたくなかったので、時間はなかったけれど、感じの良い所を見つけた。

お部屋に入ると、そこは清潔感あふれていて、窓がとても大きなお部屋で、

遠くに川のせせらぎが聞こえていた。

部屋に入った紗英はなんだかとても冷たい感じがしたけど、それは私だけが感じているみたいだった。

年下君もお母さんも~とても満足気だった。

その日はとても良いお天気だったけど、到着した時はとても風が強かった。

お風呂もすませて、お食事タイムになり、結構なボリュームのお食事で、

食の細いお母さんはとても食べ切れない感じだった。

しばらくいろんな話をして、テレビを見たりしてから、もう一度お風呂に行って・・・

疲れたから寝ようということになった。11時過ぎくらいだったと思う。


紗英はなかなか寝付くことができなかった。

もともと寝付きが良くないし、場所が変わると寝られなかったりする。

しばらくすると、お母さんの寝息と、年下君のかるいイビキが聞こえてきた。

みんな寝たんだな~と思いながらも。。。。目が冴えて寝られなかった。


その時だった。。。。。

浴衣とかしまってあるクローゼットみたいな物入れのドアが、すぅっという感じで開いた。

あれ・・・・ちゃんと閉まってなかったのかな。。。と思い、起きだして閉めた。

何度も寝返りをしたけど、まるで眠気が襲ってくる気配はなかった。

もうとっくに12時は回っていて、もう1時近くかな。2時近かったのかな。

正確な時間は覚えていないけど・・・・・。

そしたら・・・・また。。。あの物入れのドアがすぅーーーと開いた。

あの時、しっかり閉めたはずなのに・・・・・・・・・・・


何。。。どうしたの?と思った瞬間、金縛りにあった。

声も出ないし、体も動かない。

隣に寝ている、年下君を起こそうとしても何もできない。

怖い。。。どうしよう!・・・苦しい。。。

どのくらい続いたのだろう。おそらくそんなに長い時間ではないのだろうけど、

私にはとてもとても長い時間に感じた。

ようやく体が動くようになって、年下君を揺り動かした。

どうした~?と寝ぼけ眼で聞いたいたけど、となりのお母さんを起こしたら気の毒だと思い、

そのまま寝ることにした。

なんだかとても寒い感じがした。

そうしていつの間にか寝たのたろう。

目が覚めてあの物入を見たら・・・ドアは閉まっていた。

あれは何だったのだろう。

この話は、帰って来てから、年下君にだけした。

お母さんにすると変な心配したりしたら困るし・・・・。

きっと疲れていたから、夢でも見たのかな。。。って話になったけど・・・。

やっぱ変。

霊感とかはないのですが・・・・・・・・。

奇妙な体験をしてしまった、紗英でした。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

色々あったとはそういうことでしたか~
私は霊感ゼロなので全く、そういった体験はしたことありませんが・・・
あまり気にしないほうがいいかもしれませんね!

お帰りなさいませ
ええーーっな体験! 怖かったね・・・。
老舗?な旅館だったのですょね。
私が今週末行く予定のトコも、大正からの営業なので気になる~
けどみんな無事に帰ってきたのですから
気にしないでくださいな♪

ほんとにな体験して帰ってこられてたのですね…
『冷たい感じがした』って書いてたので…
《もしや…この展開は》と思いながら
読み進めていったら…でしたけど

でもほんと あまり気にしないほうがいいです
すごくお母さんも喜ばれて
素敵な思い出になったでしょうから

紗英さんお疲れさまでした




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(ーー;) なにやら、背筋がブルっと!
貴重な体験をしたと、イイ方に、考える方がいいかと?
でも、金縛りで、イイ方にってもなぁ~(^_^;)

ひろろろろさん

こんばんは。
紗英も霊感なんてまったくないのですよ~。
あれから別に変わったこともないので、良しとしてます。
気になりだすときりがないような気がしてきます。

ちょんさん

こんばんは。
怖かったよ~。
でも、何事もなく帰ってきたので、気のせいということにしました。
今も何も変わりがないので・・・・。
気にしないようにしてます。
ちょんさんもお出かけなのですね。
あまり気にしないほうがいいかも・・・です。
楽しい旅をね♪

華さん

こんばんは。
なんか嫌な感じになってしまいましたけど・・・。
お母さん、何も感じなかったみたいだし。
のんびりできて、良かった~また来ようねって言ってました。
退院したら、また来ようなって年下君も言っています。
あまり気にしないほうがいいですよね。
でも、怖かったぁ。。。

ガウスさん

こんばんは。
霊感なんてないわたくしなんですけど。
一体何なんでしょうね。
怖かったですぅ~。
もうあそこの旅館は行きたくないなって思っています。
なるべく考えないようにしてます。

こんにちは~
三人でご旅行良かったですね。
お母様も喜ばれて何よりだったと思います。

でっ、でも・・・大変な体験を。
私は 超怖がりなので
今晩眠れなくなりそうです。。。
きっと 紗英ちゃんが  
寝ぼけていただけということにしましょう。
そして 気にしないことですよね。

miyuちゃん

こんばんは。
怖がらせちゃってごめんね~。

お母さんはとても喜んでくれたので。。。
あまり考えないことにしてます。
一体なんだったのだろう・・・とは思いますけどね。
あれから別に変ったこともなかったので・・・・
気にしないことにしましたぁ。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。