T君から・・・

未分類
11 /04 2006
電話が来た。

いつもの声で「紗英ねぇ~遅くなったけど誕生祝いしようよ。忘れてたわけじゃないよ~」
「うんうん、忙しかったのよね。でもね、だめなのよ。出かけられないわ」
「えーーどうしてぇ?何か予定入ってるのー?」
「そうじゃないけどね」
「じゃーどうして?もしかして避けてる?」
「違うってばー」
「じゃーどうして?ちゃんと理由教えて」
こんな会話が続き・・・・話したくなかったのに、階段から落下の話をしました。
驚いたT君はお見舞いに来たいと言ったけど、大丈夫だからと言ってお断りしました。
「紗英ねえ~の足、好きなのになぁ、傷だらけなの?」
「あはは。。。ちょっと腫れてるだけよ。大丈夫。良くなったらお祝いしてね」
「ちゃんとプレゼントも用意してるよ。早く逢いたいな」
「ありがとう~楽しみにしてるわ」
名残惜しそうなT君。
また何かあったのかな・・とは思ったけど、聞かなかった。

T君とはあるボランティア活動で出会った。
彼もまた時々寂しげな目をする青年で、どこか紗英と同じにおいがしていたような気がする。
紗英が高い所の物を取るのに、難儀していた時に背の高いT君が手を伸ばして取ってくれた。
それがはじまりだったかな。
T君は両親のことを知らない。ずっと後にわかったことだけどね。
とても綺麗な澄んだ目をした人だな。。。と思った。
紗英は姉のようにT君のこと見守りたいと思ってる。

生きていれば色々な人がいて、色々な人との出会いがある。
みんな色々あって、悩んだり寂しかったりしてる。

それが生きてるってことだと思う。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうですよね~。俺もここでブログをやっいていなかったら、紗英さんと出会うこともなかったでしょうからね~。

ほんの些細な出会いであっても、その出会ったこと自体を大切にしたいですね。(´∀`*)

・・・それと、うちのブログに、この紗英さんのブログのリンクを貼ってもいいですか? 

裏パンさん、こんばんは~!
そうですよね。
ここで、色々な人と出会い、励ましてくれたりして・・・。
素敵な出会いですよね。
出会いは出会うべくして出会うものだと思っています。
何かの縁があってこうしてお話できて、うれしく思います♪
リンクの件、ありがとうございます。
紗英も貼らせていただいてよろしいでしょうか?

さっそく貼らせて頂きました。(´∀`*)

相互リンクしていただけるなら、是非お願いします。

これからもよろしくお願いしま~す。

紗英も貼らせていただきました。

よろしくお願いします♪

足は大丈夫ですか??
無理しないようにねっ!
意外と長引くこともありますから。
お大事にね♪

ナースマン卵さん、こんにちは♪
ありがとう。
ちゃんと治さないとね。
だいぶ良くなってます、
青いのは。。。なかなか取れないね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

足、大丈夫ですかぁ?
階段からの転落なんて、
かなり痛そうだねぇ!
お大事にして下さい!
人と人の出会いなんて、
ほんとに分からないもんですよね。
出会いって大事にしたいですね~☆

ハルさん、どうも~♪
無事に帰って来たようですね。
紗英ね、そそっかしいのよ。
気をつけなくちゃね。今回は足だけで済んだから良かったけど・・・。
出会いって楽しいですよね♪
こうやって何かの縁で、ハルさんとも出会えたし。
おもしろいものですね。

足の回復は順調でしょうか?
自分、高校の時に足を折りましたが、
足のギブス生活は相当不便ですよ。
なんで、ギブスするほどじゃなくて、
本当に良かった(^_^;)

どんな人でも悩んで寂しがっていますね。
表現方法は違えど!
それに伴い、他人と慰めあったり
時には、他人を傷つけてたり・・・
それが人と人との間で生きていく事なのかな
とちょっと考える今日この頃です。

では、おやすみなさい(^_^)/~

せいいちさん、いつもありがとう♪
足はだいぶ良くなりました。
ただ、色がまだ取れないわ。
すごーーいの。
人に聞いた話だと、栃の実を焼酎に漬けた物を湿布するといいと聞きました。
やってみようかな~!
みんな色々抱えて生きていますよね。
紗英もようやく辛かったこと、書けるようになったもの。
文字にすると自分の気持ちがわかってくるように思います。
遅いお帰りで体調崩さないようにしてくださいね!

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!