スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の親友

未分類
11 /07 2006
亡くなった彼には親友と呼ぶべき人がいた。

Mさん。彼と同じ年で、悪友だとよく言っていた。
当時Mさんにも彼女がいて、私達四人でドライブに行ったりご飯を食べに行ったりして、遊んだものだった。
私達の結婚が決まった時も、とても喜んでくれた。

だから彼が亡くなった時は、私同様悲しみのどん底にいたと思う。
でも、Mさんは紗英の心配をしてくれて電話もくれたし、会いに来てくれた。
何も食べられなくなり、誰にも会いたくなくなった時も、紗英の好きな物を持って来てくれたりした。
Mさんだって、紗英以上に彼とのつきあいは長かったので、ショックは大きかったのではないだろうか。

彼が亡くなって一年が過ぎた頃、Mさんから手紙をもらった。
転勤で、遠く離れてしまったMさん。
それでも豆に電話はくれていた。
手紙は、やはり紗英のことを心配してくれている内容だった。
紗英に一日も早く笑顔が戻って欲しい。。。
元気でいるのか。。。とか困ったことはないのか。。とか。
Mさんもとても優しく、温かな人。
もう何年も会ってはいない。
そんなMさんから電話をもらった。
転勤で戻って来るらしい。声が弾んでいて、元気みたい。
元気にしてるの?ってやっぱり保護者みたいな言い方。
そうだよね。七歳年が離れてるからね。
一緒に酒飲むか~?とMさん。
そうだ。。。一緒にお酒なんて飲んだことはなかった。
どんな風に変わったのかな。
紗英も年取ったけど、Mさんだって同じだけ年月が流れてるのよね。

彼との思い出話に花が咲くかな~♪






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

友人の死っていうのは辛かったでしょうね…。当然パートナーの死というのも辛いと思います。
死んでしまった人を一緒に語れる人がいるって心強いですよね。いつまでも引きずることなく、思い出として語れれば、もっと気分が楽になるかもしれないですが…。
いままでそういう経験がないので、自分だったらどうおもうかなぁ…と考えてみたりしましたが、全く想像できませんでした(笑)

ちょっと楽しみな再会ですね!
お互いきっと思い出話しに
花が咲くでしょうね!
楽しんで来てください!

ナースマン卵さん、こんにちは♪
そうですね。
親友の死もさぞかし悲しかったことと思います。
年月は着実に流れて行ってますが、あの時の思い出は止まったままです。
こんな経験はしないにこしたことがないですよ。

ハルさん、いつもありがとう♪
楽しみですよ~!
共通の話題がありますからね。
きっと天国の彼もニコニコして見ていてくれるかな♪
紗英も知らない話が飛び出すかもね☆

こっちまでソワソワしてしまいそうなくらい
楽しみな再開ですね。
思い出話、満開で楽しんできてください
(^o^)丿

彼の写真か何か思い出の品も、その再開の場所に連れて行ってあげたらいかがですかね?

彼さんも親友に会いたいと思っているでしょうし。(´∀`*)

せいいちさん、こんばんは。
ありがとう♪
まだいつになるかわかんないけどね。
どんな話になるのかな~!
ずいぶん月日がたっちゃったけど・・・
楽しみにしてます☆

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

裏パンさん、こんばんは。
Mさんの元には彼の形見は何かいったのかな。
わかんないけど、何か持ち寄ればいいかもね。
彼も一緒に笑ってくれるといいけどな~♪


頼れる人っていいですね♪
楽しい時間を過ごしてきてくださいね。
きっと彼も喜んでいるでしょうね。

ナツさん、いつもありがとう♪
楽しみですよ~!
歳月を経て、色々見えてくるものもあるだろうし・・☆・
知らなかった彼のこともわかるのかもね♪

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。