スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然・・・・

未分類
04 /23 2010
ホームの方が亡くなられた。

それは突然の知らせで・・・もうご家族だけで葬儀を終えた後だった。

そのおばあちゃんは、とても元気で、いつもニコニコとしている方だった。

私の文通させていただいている方々のおひとりでした。

とても達筆なその文字は、いつもとても元気な感じで・・・。

時々、私の名前を間違えたりしていたけど、病気というイメージは未だに私の中にはない。

とても品のいい方で、私はいろんなことをそのお手紙の中から学んだ。


人間というものは欲の塊で、これでいいということがない。

大きな欲をいつまでも追い続けていたのでは、一生幸せを感じることはできない。


こんなようなことが書かれていたお手紙だった。

確かにそう思う。。。欲はきりがないと思う。

これでいいということはない・・・・か。そうかもね。。。


訃報を教えてくれたホームの方が、その亡くなったおばあちゃんが書いた手紙を預かっているという。

私に宛てた手紙だけど、切手は貼られておらず、投函前の手紙らしい。

投函する前におばあちゃんは天国に召された。

それで、その手紙を昨日受け取りに行った。

なんだかとても複雑な思いだった。

どんなことが書いてあるのだろうか・・・・と。

このおばあちゃんが、私が大切な人を亡くしているということを当てた人だったからだ。

ホームに通い始めて間もなく、紗英ちゃんはどなたか大切な方を亡くしてませんか。。。

おばあちゃんにそう言われた。

誰にも言ってないことなのに・・・と。。。かなりびっくりした思いがあった。


帰ってすぐさま開封した。

そこには懐かしい文字が並べられていた。

私のことを心配してくれていた。。。

忙しそうだし、この前来た時はあまり顔色も良くなかったという。

自分では気づいてなかった。

確かに転職して、慣れない環境化の中、体調も万全とは言えなかったけど・・・。


紗英ちゃんには幸せになってもらいたい。

こんな優しい人が幸せにならないなんておかしいですよ。

絶対幸せがやってきますからね。


そんな照れてしまうようなことが書かれてあった。

そして最後に・・・・・・


私はきっともう長くはこの世にはいられないけど、あの世に行っても元気でいますからね。

紗英ちゃんの幸せを願っていますね。


こう締めくくられていた。

ご自分の死期を感じていたというのでしょうか。

涙がとめどもなく・・・流れた。

こんな私のことを心配してくれてたおばあちゃん。

会いたかったな。。。しばらく出向いてなかったから。。。

忙しさにかまけていた自分が恥ずかしい。


どうか、天国で楽しく過ごして欲しいです。

お手紙は私の宝物として、いつまでも心の中にしまっておきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

紗英さん、こんばんは~。

ホームのおばあさんから素敵な最後のお手紙を頂いたんですね(*^_^*)。

その方はそれほど紗英さんのことを、
最後の最後にまで気にかけていてくださったなんて~
本当にありがたいことですね。

そして、流石~紗英さんだなぁ・・・って、
yuzukiは感心いたしました。
見習いたいくらいですね(*'-')b。

No title

紗英さん こんばんは。
素敵なご老婦と出逢えた幸せ・・紗英さんの人柄がもたらした
人生のほんとに宝物ですね。。
家族以外の人に、自分の幸せを願っていてもらえるなんて。。
なかなかないと思います。
その方が、生前紗英さんにきっとたくさん幸せな時を貰ったんだ
ということが、最期に書いて頂いたお手紙に表れてますね。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

yuzukiさん

お返事遅くなってしまってすみません。
やはり死は寂しいものです。
お手紙を残してくれていて・・・・・。
気にかけてくれていて・・・。
もっと行けば良かったな~って思いました。
天国で、幸せに暮らしていると思います。
お手紙は私の宝物です。

tomoちゃん

お返事遅くなってしまってすみません。
私なんて・・・たいしてこともしてなかったのに。
こんなお手紙をもらえるなんて・・・。
でも・・・もうこの世にいないと思うと、もっと行けば良かったなって。。。
後悔先に立たずですね。
宝物のお手紙、大切にしたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんわw GW楽しまれてますか?
おばあちゃん、最後の最後まで、・・・
優しさあふれる手紙。
ご冥福をお祈りいたします。

ガウスさん

こんばんは。
とても優しいお手紙でした。
もっと行ってあげられると良かったな~って今さらながら思います。
ガウスさん、お久しぶりでしたね~。
元気そうで良かったです。

No title

こんにちは。
私は死期というものはやはり感じるのではないかと思います。
ホームのおばあさんは、きっと幸せな最期を迎えられたと思いますよ。
人の死は色々なことを考えさせられますね。

ひろろろろさん

こんばんは。
人の死は寂しいものですね。
お手紙は大切にとっておきます。
赤の他人だというのに、こうやって心配してくれてるなんて。
ホント、ありがたいことだな~って思います。
きっと天国で、幸せにしてると思います。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。