スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり

未分類
07 /02 2011
あなたの瞳に私は写ってますか。

笑顔が好きって言ってたのに ちっとも笑顔になれていない私。

そんな私のこと ちゃんと見えていますか。

ひとりぼっちの私。

どんな些細なことでも 語ること忘れずにいようと言ったのに。

忘れたんだね。

決して交わることのない 線路のように・・・平行線。

何でもない時間も 大切な時間も。

一緒に時を刻むのは きっとあなたではなくて 私でもない。

一瞬で通り過ぎる風のように あなたの中を通り過ぎていく。

私の残り香だけが あなたのどこかにあるだけ。

きっとそんな感じ。

ひとりぼっちの私。

また旅に出たくなった。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

きれいな詩です。

ちょっとさびしい気がしますね。

紗英さんの気持ち
すごく現われてますね。

旅に出て、心を洗うの
いいかもですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰してしまいました。。。
寂しい気持ちやら、どうしようもない気持ちが現れてる気がして。。。

紗英さ~ん、なんとか解決策が見つかりますように・・・(-人-)祈ってますからね。。。

よっしーさん

こんばんは。
ほんと寂しげですみません。
しんみりしてしまいましたね。
明るいよっしーさんとは無縁な感じですね。
旅、お休みとって行ってみようかな。

ちょんさん

ご無沙汰してました。
お元気そうで良かったです。
何とかなるのかなー。
気分一新してお出かけしたいところですが。
最近また忙しくて。。。
でも何とか旅には出たいです。


saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。