A氏からの電話!

未分類
12 /19 2006
今日はこれと言ったこともなかったと思い、
日記は書くことないな~と思っていた矢先にA氏からの電話♪

いました、いました。。。長○に~☆
メールは来るけどさほど頻繁ではないし。。。
生存してることだけわかればいいや~って思っていた紗英。
先ほどの会話、再現しますね。

A 「紗英、元気にしてたかい?」
紗英「うん、元気だよ~!昨日はね、職場の忘年会があったの」
A 「そうなんだ、もうお酒飲んでも平気かい?」
紗英「うん、大丈夫。。。そんなに飲んでないし・・・」
A 「そうだね、あまり飲んじゃだめだよ。ところで誰かに誘われたりしなかったかい」  
紗英「すぐ、帰ってきたよ。疲れてたし・・・」(ヤバイ!余計なこと言わなきゃよかった。。。。。)
A 「師走だからね、忙しいよね。ちゃんと体調管理しないとだめだよ」
紗英(セーーーフ!)「うん、わかってるよ」
   ☆それからしばし、長○の話etc・・・☆
   
A 「ところで・・・どうして紗英って、駄々こねたり、すねたり、わがまま言ったりしないの?」
  (なにそれ~?言ってほしいのかしら?)
紗英「だって。。。言っても困らせるだけでしょ。叶わないことは言わないのよ。今すぐ会いに来て・・・って言われても困るでしょ!」
A 「そりゃあ、そうだけど。ちょっと寂しいな」
  (まぁ~なんてわがままなのでしょ)
紗英「そんなこと言わないで。。。紗英だって寂しいのよ」
A 「なかなか会いに行けないし、そろそろ男でもできたかなって。そんなことしか考えられないんだ」
紗英「そんなことないよ。紗英は大丈夫!時間ができたら会いに来てね」
A 「わかった。なんだか紗英の声聞いたら安心したよ。早く紗英のことギューーっとしたいな」
紗英「うん、そうだね。楽しみはとっておくわ。風邪なんて引かないようにね~」
A 「わかったよ。それじゃ、また連絡するね。クリスマスプレゼント送ったからね」
紗英「ありがとう~♪楽しみにしてるね」

こんな感じで会話は終了しました。
A氏とはかれこれ4年になります。一番長くおつきあいしてます♪
でも、病気で男性自身の機能がだめで・・・。
それでも一生懸命紗英のこと愛してくれて~☆
体のつながりだけがすべてではないって・・・。
彼を知って、そう思えるようになりました。
素敵な人なのです。
彼の声がまた少し元気になったような気がしました。
紗英は、それだけでハッピーな気分になれました。

ちょっぴり胸が痛くなる瞬間がありましたが。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ん~コメが難しいですぅ
長○が???で、そっちが気になってしまって・・・
自分は長○さんとv-305してきました~!
って意味わかんないコメでごめんなさいi-195
おやすみなさ~い☆

男の人って、
ちょっとくらいワガママ言って欲しいもの
なのかなー・・・。
言わないように必死にはしてるけど、
最近の私は自分でもよく分からないキャラです!(笑)
紗英さんは交わし方もさすがですね!!

タカさん、こんばんは~♪
もしやヨッパだったのかなぁ。
長○は地名ですよ~☆
わかるかなぁ?
タカさんも相当飲めるようですね。
忘年会シーズンですから、飲み過ぎにご注意です。

ナツさん、どうも~♪
う~ん。。。どうだろうね。
立場が色々あるので、何とも言えないですよね。
独身者同士の恋だったら、いくらわがまま言っても、どうにかなると思いますが。。。
さすがにそうでない場合は、負担かけないように・・・って考えてます。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!