スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり更新が・・・・

未分類
02 /27 2017
更新、できなくてすみません。

ごく親しい人が、亡くなりました。

人の死はやはり悲しい。覚悟ができていたこととはいえ、なんだか寂しい。

彼が亡くなった時は、まだ若くて、どう自分で処理していいかわからなかった。

しかし、だんだん自分も年を取り、死について考える機会も増えた。

どう生きたら後悔しないのだろうか。

でも、後悔しない人生なんてあるのかなって。。。今更ながら思う。

私の寿命はいつまであるのかわからないけれど・・・それまではやはり一生懸命生きるしかないのだろう。

十代で亡くなる人もいる。。。九十を過ぎても元気な人もいる。

人それぞれ、精一杯生きるしかないのかなって、そう思うひとこまでした。


IMG_1878_convert_20170227185026.jpg





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
親しい人の死は、生きることに対して改めて考える機会になると思います。
うちのお墓があるお寺の坊さんは、「人生は無常。ただ日々を感謝して精一杯生きることが大事」と言ってました。

ひろろろろさん

お返事遅くなってしまいすみません。
生まれたときから、死に向かって生きていると言います。
なんだか寂しいですね。
ただ、日々を感謝して精一杯生きる。。。
そうなのかも知れませんね。

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。