A氏の話

未分類
09 /25 2006
今日はA氏の話をちょっとするね。
彼は某会社の常務さんでね。
紗英とは一番年が離れている。
このブログは紗英の知人、友人には一切教えてないから
目に触れるということもないから書いちゃうね。
一番優しくて、ゴルフもうまいし、豆な彼。
日に何度もメールもくれるし、連絡も豆。
そんな彼なんだけどね。
実はね・・・・・・・・・。
病気なんだ。

男性機能が働かない。
それでも紗英の体には興味があって、エッチしたいのに、できない。
だから、いつも紗英の体を触ったり、キスしたり、おっぱい吸ったり、
おもちゃで遊んだりしている。ペロペロもとても上手。。。
名誉も地位もお金もあるのに、男性としての喜びは得られない。
とても気の毒な人なのだ。
裸で抱き合って、紗英の感触を楽しんでいる。
いつも、ごめんね。。。って言って抱きしめる彼。
かえってそんなことしない方がいいのではって思うけど、
それでも彼は紗英の体をいとおしむように、まるでガラス細工を扱うかのように抱きしめる。
おもちゃで紗英がいくのを喜んでいる。

何もかも手に入れているかのように見える彼もそうではない。
男性としては悲しい人。。。そしてやっぱりどこか寂しい人。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

続けてコメしますよ~
C氏の記事とA氏の記事を続けて読んだら、男ってなんか寂しいところを持ってるんですね・・・
紗英さん、冷静に男性の心の分析をしていて感心しちゃいました♪
そんな冷静さと優しさで受け止めてくれるから、彼らも紗英さんのところに来てしまうんでしょうね。
今後の記事も楽しみに読ませてもらいますv-237

タカさん、ありがとうございます。
人は皆、いろいろな物を背負って生きているのだと思います。
何不自由なく見えても実は心の中は、寂しかったり悲しかったり。。。
どんなに地位や名誉がある人も、ベッドの中ではホントの自分が出てくるものです。
紗英の胸の中で泣く人もいます。
そんな時は幼子をなだめる母親だったりね。
ひとり何役もこなしている紗英でした~♪

紗英さんはやさしいんやなぁ~、男心をわかってるんやなぁ~ ^0^ ウレシイ

でも男が機能しないって・・・ショックやろな!
だから余計に紗英さんに触れていたいんちゃう?逝かせたいのとちゃう?
A氏の気持ちわかるよ!

紗英さん、口移しで薬飲ませて・・・そのエッチな薬
俺の身体、どんな変化するかなぁ?



訪問&コメントありがとうございますm(_ _)m
ブログ拝見させていただきました☆
ん~、なんとも主夫@ナースマンの卵の知らない世界って感じです(+_+)
現実にあるんですね…。小説読んでるみたいです。
何かを背負って生きていくってことは大変ですね。頑張ってください♪
また遊びにきます☆
これからも宜しくお願いします♪

刀々齋さん、こんばんは。
いつもありがとう~♪
男性ならきっとA氏の辛い気持ちわかりますよね。
すべてに恵まれているように見えても女性は抱けない。。。
きっと苦しく辛いことだと思います。
紗英は彼の支えに少しでもなれたらいいなと思っています。
ところで・・・媚薬ね♪
エッチな人はもっとエッチになっちゃうのよ。
刀々齋さんはどのくらいエッチなのかしら~?

ナースマンの卵さん、ようこそ♪
コメントありがとうございます!
そうなんです。。。
小説みたいでしょ。でも、現実にね、こんなこともあるの。。。
知らない世界、知りたくない世界かもしれないけど懲りずに遊びにいらしてくださいね♪

saechandayo

弱虫で泣き虫な私。。。
でも・・・きっと天国で見守ってくれてると思うから。
頑張ります!